葉酸が胎児の先天性異常を予防する!専門医たちが食品メーカーに要望をしたほどの力がある葉酸とは?

妊婦,葉酸,効果

みなさんは【葉酸】をご存知ですか?

葉酸はホウレンソウの抽出物から発見されたB群のビタミンの一種。
水溶性のビタミンで、1944年にホウレンソウの「葉」から発見されました。
名前の通り「葉」に多く含まれるビタミン。
この葉酸、妊婦さんは摂りましょう!と、妊婦さんのためのサイトにはたくさん掲載されています。

妊婦,葉酸,効果
それもそのはずで、
葉酸は神経欠損症など胎児の先天性奇形の予防になるといわれているからです。
ほかにも、心臓病の予防効果、肺がん、直腸がん、子宮頸がん、貧血の予防、母乳の出を良くする
という効果がある、と言われています。

国も認めている葉酸 一般に浸透させるために専門医が立ち上がる!

また厚生労働省も葉酸サプリメントの摂取を勧告しているって知っていましたか?
そんな中、専門医らのグループが日本パン工業会などに
「先天性の脳や脊髄の病気予防のため野菜などに含まれる栄養素の葉酸を加工食品に添加するように求める」要望書を提出したのです。

私はこのことに驚いて記事にしようと思ったわけです。
製薬メーカーなどが葉酸サプリメントを売るために、要望書をデータを添付して提出する、ならわかるんですが、専門医たちが意見をまとめて要望書を出す、という行為にちょっと感動してしまったわけです。

それほど葉酸があまり知られていないもので
でもそれだけ大切なものである、ということを、この専門医の方々の行為だけでわかる気がしませんか?

そして内容は以下の通りです。

先天性の脳や脊髄の病気予防のため、野菜などに含まれる栄養素の葉酸を加工食品に添加するように求める要望書を専門医らのグループがまとめ、日本パン工業会など6団体に送った。
 国の対策が進まず、食品メーカーの業界団体に直接訴える行動に出た格好だ。
 葉酸は、母親の体内で胎児の脳や脊髄が作られる過程で欠かせない栄養素。緑黄色野菜やレバーなどに多く含まれる。不足すると、神経が背中から外に露出してまひなどが起こる二分脊椎や、脳がうまく作られない無脳症の原因になる。
 要望書によると、妊娠1か月以上前から妊娠3か月までに1日0・4ミリ・グラム程度の葉酸サプリメントを摂取すれば、こうした病気を減らせる。ただし同じ量の葉酸を通常の食事によって取るのは難しい。
 厚生労働省は2000年、妊娠を望む女性に、サプリメントによる摂取を勧告しているが、十分周知されていない。また予期せぬ妊娠で、摂取の時期を逃す女性も多い。国内では二分脊椎の子どもが生まれる割合は減らず、年間500~600人が生まれている。一方、米国はじめ82か国では、穀類などに葉酸が添加され、二分脊椎の子どもが生まれる割合は減っているという。
 要望書は脳神経外科医、産婦人科医ら26人が賛同した。
代表発起人の近藤厚生・熱田リハビリテーション病院副院長は、「本来は、国に
よる添加対策が望ましいが、業界団体への要望が、手っ取り早く、速やかな効果
が期待できるだろう」と話している。<Yahooニュースより>

本来であれば、国がもっとわかりやすいキャンペーンなどをするとよいはずなんですが、医師たちが自ら食品メーカーの業界団体に訴える、というのは素晴らしいことだと思います。

せっかくなので、葉酸についてちょっと調べてみました。
ついでに良いという口コミがたくさんある葉酸サプリについても掲載してみました。

葉酸は上にも述べられているように、胎児にとってはとても大切な栄養素なんです。
特に、妊娠中って貧血になりやすいですから、それだけお母さんのものが胎児に送られている、ということなんですよね。
私ももれなく、妊娠中は貧血になりました。

上で述べられる【葉酸】の1日の必要摂取量は妊娠1か月以上前から妊娠3か月までに0.4mg程度。
これくらいであれば葉酸サプリメントを摂れば問題のない数値です。
しかし、サプリメントっていうと
妊娠中ははばかられてしまいます。
でも妊娠3か月までに1日0.4mg葉酸を摂ることで、赤ちゃんの脳や脊髄が守られる、ともいえるのです。

また、葉酸は妊娠を希望している女性にも非常に良いとされているにも関わらず、日本ではあまり知られていませんよね。

妊婦さんと葉酸 知っておきたい葉酸の知識

葉酸は赤ちゃんの脳や神経を作るためにとても大事な栄養素です。

葉酸というのは細胞の伝達情報が集まっているDNAの合成に必要なビタミンです。
DNAの合成が正常に行われることで、細胞が正確に分裂して増えて、赤ちゃんはお腹の中で十分に成長することができます。
ところが、赤ちゃんが脳や神経を作る時期は妊娠3か月目までなんです。
だから、上でも述べたように、妊娠1か月前から3か月は葉酸を摂りましょう!
と厚生省でも言っているのです。
この間に葉酸が不足すると、赤ちゃんの脳や神経の先天性異常や障害のリスクが高まることが分かっているのです。

日本人は、計画外の妊娠率は非常に高く約64%が計画外の妊娠なんだそうです。
ということは、気が付いたら3か月を過ぎていた、ということも非常に多いんですよね。
ところが、母親教室などでの栄養指導は大体妊娠6か月目以降。
その時期から葉酸を摂りましょう!と言われても、もう実は赤ちゃんの脳と神経は出来上がっているわけです。

なので、妊娠がわかってから、ではなく
妊娠が可能な若い女性は普段から葉酸を意識的に摂って欲しいものなんです。

妊娠初期には

前述しているとおり、赤ちゃんの先天性の異常などのリスクから守る働きをします。
近年、日本国内での赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症率は増加傾向にあります。

そのため、医師たちが「妊娠初期に葉酸を!」と立ち上がった通り
妊娠初期の葉酸の摂取の重要性は注目されています。

もちろん、、、葉酸不足だけが原因なわけではないため
葉酸の摂取だけで完璧に予防できるものではありません。

妊娠中には

妊娠中のお母さんは貧血になることが多いのですが
妊婦はもちろんお腹の中の赤ちゃんの栄養不足を予防し
妊婦さんの葉酸不足による貧血を軽減します。
また、鉄分が不足することによって起こる氷食症の予防効果もあります。

私、この氷食症、あったんですよね~・・・。
もう20年以上前のことなので葉酸はそこまで重要視していなかったんです。
でも後述しますが、つわりにも葉酸は効果が期待できるんですよね。

授乳期には

母乳を通し赤ちゃんに必要な栄養を送り赤ちゃんの発達障害のリスクを軽減する働きがあります。

一日に必要な葉酸の量はどれくらい?

日本人の食事の中での葉酸の摂取基準推奨量は、成人の女性で1日2401日240μgです。
が、妊婦の場合はそれに加えて240μg。合わせて480μgにもなります。

では、これを野菜に換算すると・・・
ホウレンソウなら7束
アスパラガスであれば16本
とまぁ・・・意識してホウレンソウなら食べられなくはないですが
7束も食べられません><

そして毎日、となると、はっきり言って飽きます。
飽きるばかりか、おそらく見るのもいやになります。

加えてつわりがあったら、食べたくても食べられない状態のつわりや
特定の食品しか受け付けないつわりの方には苦しすぎますよね。

ですから、厚生労働省もサプリメントでの葉酸摂取を薦めているわけです。
食品からの摂取に加えてサプリメントから1日0.4mg(400μg)の葉酸の補給を勧めています。

葉酸のように、今すぐ目には見えないけれど、実はとても重要なサプリメントもあるんですよ。

妊婦も安全に飲める!おすすめの葉酸サプリは?

というわけで、厚生労働省も医師たちも摂った方がいい!と言っている葉酸サプリ。

一口に葉酸サプリと言ってもいろいろありますが
これだけは押さえておきたい点があります。

  • 当然ですが、厚生労働省基準を満たしていること
  • 添加物や香料が入っていないこと
  • この2つを吟味すると、【ベルタ葉酸サプリ】
    がおすすめです。

    まずは、厚生労働省推奨量の葉酸400μg(=0.4mg)もばっちり基準を満たしてます。
    そして、他の葉酸サプリより吸収率の良い工夫がされています。

    さらに、赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げる葉酸だけではなく、
    妊婦さんがとってもつらい【つわり】を軽減させる、と言われている
    ビタミンB6や亜鉛も含まれています。

    私はつわりがとってもひどくて、長男の時には1か月入院しました。
    食べ物どころか水さえも吐き出す状態で、脱水症状を引き起こしてしまったのです。

    当時は、こんなんで赤ちゃんは大丈夫なんだろうか・・・とひたすら不安でしたね・・。
    だから、つわりの初期のころに、【ベルタ葉酸サプリ】があったら、飲みたかったです><


    また、妊娠中って柑橘系の果物、食べたくなりませんか?
    そう酸っぱいもの。私もグレープフルーツは初期の頃よく食べていました。
    実は、柑橘系の果物や緑黄色野菜を多く摂取していた妊婦さんの子供はアレルギーやぜんそく、湿疹になる確率が約半分近くも低くなるそうで、ベルタの葉酸サプリにはこれらの野菜もばっちりと含まれてます

    市販の葉酸サプリメントには添加物や化学薬品が含まれていることも多くありますけど、妊婦さんは口に入れるものに対してはものすごーーーーく過敏で神経質というか気を付けているということを、サプリメント会社も知った方がいいです。

    「無添加」「化学薬品一切なし」
    これは妊婦さんにとって、とても大切な言葉です。

    ベルタ葉酸サプリには添加物も香料も一切含まれません。
    そこも妊婦さんに人気な点だと思います。

    厚生労働省がアピールし、専門医グループが食品団体に頼むほど、妊婦さん、およびこれから妊娠するであろう女性にとって非常に大切な葉酸。
    毎日ホウレンソウ7束も食べられませんから、ぜひとも、若い女性と妊婦さんには葉酸サプリを摂ってもらいたいなと思います。

    ⇒ベルタ葉酸サプリメントの詳細・キャンペーン情報はこちらからどうぞ妊娠中のママのための☆ベルタ葉酸サプリ☆

    スポンサードリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>