敬老の日にはお母さんにぜひとも 骨粗鬆症予防のサプリをプレゼントしてあげて欲しい。母が骨粗鬆症から腰を圧迫骨折してしまいました or2

骨粗鬆症,エクオール

シルバーウィークですね~。
敬老の日もあるので、父と母には何かしらプレゼントしたいなと思っていたのですが
母が骨粗鬆症から腰を圧迫骨折してしまいました。

うちの母は72歳と高齢者なんですが、見た目は割と若い。と思う。

60歳までパートを勤め上げ、60歳超えてからは週に何度か市のスポーツセンターに通い
体操教室などにも行き、
「足が不自由になると一気に体が悪くなる」
と言い、買い物もできるだけ徒歩。1時間とか平気で散歩していました。

骨粗鬆症

そんな母も60代後半から、ひざが痛いと言い始め
体操教室に行けなくなり、70を超えてからは骨粗鬆症に悩まされていました。

更年期を甘く見るな

うちの母は閉経する前に、子宮筋腫と子宮内膜症がひどくて
48歳の頃に子宮を摘出したので、更年期ということにあまりピン!とこなかったんだそうです。

お医者様には
早くに子宮を摂っちゃったから、年を取った時にいろいろ体に出るかもしれないよ
と言われたらしいんですが、その時もピンとこず。

60代後半になってからでしょうか。
「とにかく膝が痛くて医者に言ったら、骨粗鬆症になってるから、とりあえずヒアルロン酸注射しましょう」
と言われ、2年くらいやってたのかなー。
あまり改善効果がなかったんですよね。

そこでお医者さんから進められて、コンドロイチンとグルコサミンを飲み始めました。

さらに、骨粗鬆症だけではなく、今までなかった下半身の冷えや偏頭痛も始まり
「あぁ、、、お医者さんが言ってたのはこれか~」
と、やっとわかったそうな。

ついにこの冬からは座骨神経痛も始まり、私に言ってきました。

更年期の対策、ちゃんとしておいた方がいいわよ・・・
と。

大丈夫、母さん。私はこう見えて更年期のサイトを7年も運営しているからね。ふふ。

ところがががが!
昨日、来週顔出しに行くね~と電話をしたら
「実は骨粗鬆症から腰を圧迫骨折しちゃって、今ベルト巻いてるんだよね^^;」
と。

うーむ・・・本当に女性って年取ると骨粗鬆症になりやすいんですよねー。

なんで女性は骨粗鬆症になりやすいの?

骨粗鬆症とは、骨に含まれるカルシウムなどが減り、骨がもろくなる病気です。 閉経後の女性に多い病気です。 背中や腰が痛む、背中や腰が曲がってくる、身長が縮んでくるなどの症状があります。 初期には目立った症状がないので気づかずに骨折したり、周囲の人から指摘されてはじめて気づく場合が少なくありません。

閉経後の女性になんで多いのか。

女性は女性ホルモンにとても助けられて生きてきています。
ところが閉経前後には女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少するわけです。
エストロゲンには
・肌のターンオーバー
・頭髪のヘアサイクル
などの働きがあって、
女性ホルモンのひとつ、エストロゲンは、骨吸収を抑える作用もあります。
閉経により、エストロゲンの分泌量が減ると、骨吸収を抑える力が弱くなり、骨吸収が増加してしまいます。
そのため、閉経後の女性では特に骨がもろくなりやすいのです。

骨粗鬆症についていろいろ調べてみましたが、本当に早い人では
20代でも骨粗鬆症になった人や、40代で母のような圧迫骨折をしてしまっている人もいるんですよね。

母も電話で
「10年骨折しないでこれたのは、コンドロイチンとグルコサミンのおかげだと思う」
と言っていましたが、その通りなのかもしれません。




やわたの国産グルコサミン

↑このやわたの国産グルコサミンは定期便だと2,052円なので、比較的安価です。
プレゼントしてあげるものとしても、オススメ。

ただ、、、それにプラスして摂ったほうがいいものがあります。

と、その前に、圧迫骨折とはなんぞ?ボキっと折れてるのと違うの?
と私も思ったんですが、どうやらそういうものとは違うみたいで。

圧迫骨折(あっぱくこっせつ)とは、外傷や椎骨の弱まりによる椎骨の崩壊のこと。高齢者におこる圧迫骨折のほとんどが骨粗鬆症に起因しており、胸椎と腰椎の移行部の椎体に生じやすく、くしゃみや腰をひねっただけ、尻もちなどの軽微な外力によって生じる

と、母の症状そのまんまです。
つまりボキっと折れてるのとは違うわけなんですよね。

コンドロイチン以外に摂っておいたほうがいいもの

骨粗鬆症予防をするためには、コンドロイチンももちろん大事なんですが
私が摂りたいものがひとつあるんですよね~。

それがエクオールなんですが、エクオール、話題になったから知っている人も多いかも。

イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをするから
更年期近くなったらイソフラボンを摂って、更年期障害の症状の改善をしたほうがいい

って結構定説になってますが、これは正しくは
イソフラボンが腸内フローラとイソフラボンの成分のダイゼインが合体して
代謝されるエクオールが女性ホルモン様作用をする
なんですよね。

でもって、エクオールを体内で作ることができる人とできない人がいて
その割合は日本人女性は2人に1人しかいないんで、イソフラボンがいいんだよ?
と言われて、摂ってたけど、全く効果ないじゃん!
と感じていた人はエクオールが作れない人なんじゃないかということなんです。

で、そのエクオールは【世界一受けたい授業】でも骨粗鬆症について触れられてましたけども、
骨粗鬆症,エクオール
というデータもあるので、これをプレゼントしてあげたいんですよね~。

エクオール気になった方がいたら、エクオール初心者ガイドというサイトにまとめてみたので読んでいただけるとうれしいです。

敬老の日のプレゼントにサプリっていいと思うんですが、いかがでしょう。
敬老の日のプレゼントというと、お花とか、お洋服とか
皆さんいろいろ考えてらっしゃると思うんですが
これからも健康でいてほしいから、サプリメントをプレゼントするのもありかな~
って思います。

骨粗鬆症チェック

うちの母世代のご両親がいる方はぜひ、お会いしたときに
骨粗鬆症チェックしてあげてほしいな、と思います。

1.牛乳、乳製品をあまりとらない 2点
2.小魚、豆腐をあまりとらない 2点
3.たばこをよく吸う 2点
4.お酒はよく飲む方だ 1点
5.天気のいい日でも、あまり外に出ない 2点
6.体を動かすことが少ない 4点
7.最近、背が縮んだような気がする 6点
8.最近、背中が丸くなり、腰が曲がってきた気がする 6点
9.ちょっとしたことで骨折した 10点
10.体格はどちらかと言えば細身だ 2点
11.家族に「骨粗鬆症」と診断された人がいる 2点
12.糖尿病や、消化管の手術を受けたことがある 2点
13.(女性)閉経を迎えた。 (男性)70歳以上である 4点
2点以下 今は心配ないと考えられます。これからも骨の健康を維持しましょう。改善できる生活習慣があれば、改善しましょう。
3点以上 骨が弱くなる可能性があります。気をつけましょう。
6点以上 骨が弱くなっている可能性があります。注意しましょう。
10点以上 骨が弱くなっていると考えられます。一度医師の診察を受けてみてはいかがですか。

林史先生考案「骨の健康度チェック」(公益財団法人 骨粗鬆症財団)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>