息子の足が異常に臭い・・調べたら点状角質融解症とかいうやつだった(削除してしまったため復帰記事)

91eccfbb7415785ef18066ac77b4e7171-300x266

息子とはいえもう22歳になろうとしている長男。
仕事(車での営業)から帰宅すると、とたんに玄関から廊下から
ものすごい臭いが充満する。

あんたの足、異常に臭うけど・・・これなんなん?と
こりゃあ耐えられん・・・と話していたら、本人が調べてきました。

強烈に臭う足 クレーター状のもの で調べたら点状角質融解症だった

文字通り。
調べてみたら、聞いたこともないものでした。

画像はあるにはあるんですが、グロイので最後にでも・・・。

この点状角質融解症。水虫ではないそうで。

点状角質融解症は細菌感染によりおこる皮膚症状で

足のうらやふちに数ミリ大の小さな浅い丸い凹みができ、

一部つながったりしていることがあります。
足の皮膚がむけたり白くふやけて臭いがするなどの症状があり

水虫と間違えられて治療されていることがあります。

これは足に汗をたくさんかくとできるそうです。
熱帯地方で素足で生活する人に多いらしく、
日本でも長時間靴やブーツを履いていて足の汗が多い、蒸れると発症するそうです。

ブーツ・・・ということは冬場の女性もなりやすいんではないでしょうかしら。

私は長時間外出とかめったにありませんし、めったに靴を履きっぱなしということもないのですが、女性なら冬はブーツ履きますからね・・・。
ブーツを脱いだら異常に足が臭う、かつ
こんなモノ(グロイ画像いきます)ができていたら点状角質融解症です。
91eccfbb7415785ef18066ac77b4e7171-300x266

点状角質融解症の原因

ズバリ。細菌の感染症です。ですから水虫ではありません。
水虫は白癬菌から起こりますが、点状角質融解症の菌は普段から
私達の皮膚にいる常在菌。

それが足の裏が汗をかいたまま湿った状態で長時間放置していると、皮膚表面にその常在菌が繁殖・増殖します。

増殖した菌が皮膚表面の角質を溶かす融解酵素を出すために、皮膚表面の角質が虫食い状態のクレーターのような凸凹状となるわけです。
ちなみに長男が靴を履いている時間は8時間ほど。
しかも夏ではなく冬にでた、ということは間違いなく
車のエアコンで足裏に汗をたくさんかいたのではないかと思われます。

長男の場合はそこまで広い面積では出ませんでしたが、それでもニオイは強烈です。

鵬としておくと足の裏全体に広がる・・・という想像しただけでも恐ろしい・・・。

水虫ではないため、水虫薬を塗っても治りません。

点状角質融解症の治療方法

細菌が原因なので、抗菌外用剤で治ります。

その抗菌外用薬は、アクアチムクリーム・ナジロキサンクリーム(後発品のジェネリック医薬品)・クリンダマイシンゲル
など、ニキビ治療などでもよく使われますが、点状角質融解症にもとてもよく効くそうです。

市販品では、テラマイシン軟膏が同等程度に効くといわれています。

テラマイシン軟膏の詳しくはこちら↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>