超簡単!教えてあげた人は一様に「ものすごく簡単なのにものすごくおいしかった!」と言われる 鶏肉のお酒煮込み

鶏の酒煮込み
鶏の酒煮込み

うちの夫の大好物で、結婚して20年近くなって 初めて
「おふくろが作った あの鳥煮込みがめちゃくちゃうまかったんだよな」
と言い出したシロモノです。

そんなん知らなかったのですが、義母と同居を始めてからかなー
言われたんですよね。

お義母さんに聞いても
「もう 作り方なんて忘れちゃった」
と言われてしまったので、夫の記憶だけに頼り、作るようになりました。

至ってシンプルかつ簡単なので、夕飯のおかずに悩んだらお試しくださいマセ☆

用意するものはとってもシンプル

鶏もも肉の安い日とかにやってみてください^^;

<<用意するもの>>

  • 鶏もも肉
  • にんにく
  • お酒

はい、これだけです。

鶏もも肉は中学生以上のお子さんがいる方は1人1枚くらい。
小学生のお子さんには半切れくらい。

にんにくは3個用意します。これは欠片じゃなくて3個。

注意したいのがお酒です。
最近の料理酒は「加塩」のものが多いんですが、この簡単料理は
お酒がなくなる位まで煮込むので加塩だとしょっぱくなってしまいます。
なので、できれば日本酒。または加塩じゃない料理酒。

作り方のご説明

まずは、鶏肉をフライパンに皮を下向きにして敷いてください。

torinikomi2

 

 

 

次に、その上に 皮をむいた にんにくをぶっこんでください。

torinikomi3

 

 

 

この上にお酒をひたひたになるまで入れてください。
そして 塩をひとつまみかふたつまみ。

あとは蓋をして、弱火でトロトロ煮込むだけです。

皮に焼き目がついたら裏返してあげてください。

鶏の酒煮込み

これくらいお酒がなくなっていたら出来上がりです!
にんにくもトロトロになって、おいしいですし、
鶏もも肉もやわらか~くできておいしいですよ~。

ちなみに、お水を入れてしまったり、皮だけ焼き目を先につけてしまうと
お肉がパサパサっとした感じになってしまうので
あくまでも お酒だけ で煮るのがポイントです。

これ、誰に教えてあげても、本当にみんな
「簡単なのに超うまいー」って言ってくれるのです^^

盛り合わせには、鶏肉の下にキャベツの千切りでもいいですし
玉ねぎの薄切りでもOK。
残った汁をどばっとぶっかければ ドレッシングなどいらずに
キャベツも玉ねぎもおいしく食べられます。

「今日おかず作るのめんどくさいなー」
って思うときにかなりオススメですw

お酒のアテにもなりますよ。ぜひお試しあれ~

*質問があったので記載しておきます。
「翌日ニンニクの臭いは大丈夫ですか?」ってことなんですが
お酒で煮込んでいる間に、ニンニクの臭いもかなり抜けちゃいます。
なので翌日までニンニク臭が残ることはあんまりありません。
逆に ニンニク臭が残るということは煮込みが足りない ということなので
とにかくお酒がすこ~し残る程度まで弱火(またはトロ火)で煮込んでくださいませ^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>