今年もやってきた!フィギュアスケートシーズン到来!ジャンプの種類を見分けてみよう!

フィギュアスケート,ジャンプ,種類
フィギュアスケート,ジャンプ,種類

今年もやってきましたねー~。フィギュアスケートシーズンです。
私は、羽生君も真央ちゃんも好きですが、なんといっても プルシェンコ皇帝のファンです。
今年はそのプルも真央ちゃんも復帰!ということで
フィギュアスケートから目が離せない私でございます。

アクセルとは

真央ちゃんや羽生君の得意なジャンプでもある【アクセル】
アクセルは一番見分け方が簡単なので、誰でもすぐにわかる技でもあります。
誰にでもわかるんだけど、実は一番難易度が高い、と言われるジャンプです。
1Aと書かれていたら1回転半のアクセル。
2Aが2回転半。3Aが3回転半です。ちなみに4Aはまだ誰も成功したことがありません。

見ての通り、正面から踏み切るジャンプ。
真央ちゃんのはトリプルアクセル。つまり3回転半なので、落ちるときには3回転半で後ろ向きで落ちるわけです。
一言でアクセル、といっても選手それぞれに持ち味があって
伊藤みどりさんのジャンプは高い!

ここに真央ちゃんとみどりさんの比較動画があります。

真央ちゃんは沈み込むときにあまり位置が移動していなく、その場で沈み込み、後ろ足をバネにして飛んでいます。
一方、みどりさんは沈み込むときにも体の位置が移動しているのでジャンプ幅も大きく、男性的なジャンプですよね。

トゥループとは

左足のつま先をちょんとついて飛ぶジャンプ。
Tと表現されます。
例えば3T-3Aと書いてあったら 三回転のトゥループからのトリプルアクセルという連続技です。
よく見るのは3T-3Lo-2Loでしょうか。
Loはループジャンプ(後ほど解説します)
なので、この場合は3回転のトゥループ+3回転のループ+2回転のループという連続技です。

トウ=つま先なのでわかりやすいかと思います。
TVで試合を見ていたら、つま先を「チョン」とついたら あ、ループね
と覚えていただければ^^

ループ

右足踏切でつま先をつかずに飛ぶジャンプ。
専門的に言うと、右足で滑ってきて、左足を上げて右足のエッジ(つま先でリンクを蹴らない)で離陸し反時計回りに飛ぶジャンプです。

サルコウ

私は「足の形が八の字」になって飛んだらサルコウと覚えています^^;
ま、大体それで合ってるんで、大丈夫でしょうw
2sとか3sという表記方法をされますね。
ジャンプする前の進行方向が、ジャンプの回転と同じなので、滑る勢いをそのままジャン­プに生かし易く、比較的易しいジャンプです。

いろいろな選手が飛んでいるサルコウ

ルッツとフリップ

アクセルの次に難しいといわれるルッツ。
表記方法はLzです。
3Lzと書いてあったら3回転のルッツ。

フリップは表記方法はFです。3Fと書いてあれば3回転のフリップ。

ルッツはやるほうも難しいかもしれませんが、私はフリップとたまに間違えることがあります。
ルッツは左腕で回転を起こし、フリップは右手で回転を起こす。

【ルッツ】

【フリップ】

腕を見ているとわかりますー。
これさえ見極めればあなたもフィギュアスケート通!w

ただ、回転が速いとなかなか見極められないんですけどね。

つま先でリンクを蹴らないジャンプ

トウループのところでも書いたつま先をついてジャンプする。

フィギュアスケートにはつま先でリンクを蹴って飛ぶジャンプと、
リンクを蹴らずにシューズのエッジ部分で飛ぶジャンプがあります。

フィギュアスケートのジャンプの違い
種類 ジャンプはつま先?
アクセル エッジ
サルコウ エッジ
ループ エッジ
トウループ つま先
フリップ つま先
ルッツ つま先

つま先をちょんとしないのは、「ループ」」と「サルコウ」、そして前向きジャンプの「アクセル」の3種類。

だから何と言わずに・・・w

スポーツは興味がないものは観ないという人多いと思うんですよね。
そしてルールがわからないとさらに。

でもフィギュアスケートは、それ以外に「魅せる」ものがありますよね。
スポーツなんだけどバレエ的な。

同じように見ていても、ジャンプの技がわかると見ていて楽しいと思うので、
参考にしていただければと思います。

どんなスポーツでも体軸が大事

フィギュアスケートを見ていると、大体、軸がブレと
「あ、転ぶな」ということがわかります。

要は体幹ですね。
どんなスポーツでも体幹は大事なんですが、私がやっている空手でも同じです。
軸をどこに持っていくか を考えて動くことが形ではとても重要です。

バレエもそうかなーと思うし、剣道も同じじゃないかと思います。

このプルシェンコさん、前半連続ジャンプの最後 軸ブレブレなんですが
転ばずになんとか着氷しています。

これは非常に難しいと思うんですが、筋力が非常に強いんじゃないかと思うんですよね。
幼少時代から、家族を支えながら ずーっと送ってきたスケート人生。

フィギュアスケートをやる第一人者の中でも現役を何度も退く、と言いながらやっぱり戻る~って
戻ってくるのは、やっぱりスケートが大好きなんでしょうね。
そのために、厳しい練習も行っているみたいですし・・・。

私も、空手を10年以上やってますが、全然自分に甘くてダメですねー。
軸っていうのは、心にもありますよねー・・・。

というわけで、冬のフィギュアシーズン ジャンプを覚えて楽しんでくださいね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>