シルバーウィーク 孫がいるでもない 子供は成長して大きくなり夫婦二人でどこか行ってみる?というご夫婦にイベント探してみたよ

b179fd2d863df96eca24dbfbf2fc408a_s

シルバーウィークが始まりましたね~。
我が家は自営業なので、本日も営業中ですが・・・。
さらに、もう子供たちも大きいので、子供たちとどこかに出かけるでもなく
夫の両親も亡くなり、自分の両親には会いに行くけど別段どこかに出かけるといっても
夫婦二人きりだしねぇ・・・・
と、悩む方にちょっとした東京近郊のイベントの紹介です。
まずはこれ!さんま無料配布イベントです!

東京タワーで「三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」 3333匹無料配布 

b179fd2d863df96eca24dbfbf2fc408a_s
さんま大好き!うちは一家でさんま好きです!というわけで
東京タワーで9月23日、岩手県大船渡市産の炭火焼きサンマを無料で振る舞う「三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」が開催されます。
三陸の3とサンマの3と東京タワー昭和33年開業であり高さ333メートル
という「3」につながりのあることがきっかけで始まったイベント。今年は7回目だそうです。
当日は大船渡からの直送サンマを炭火焼で焼いて提供。
また昨年は完売するほど人気のあった、大船渡ご当地バーガーの「大船渡さんまバーガー」(500円)1000食と
大船渡の伝統料理「さんますり身汁」(200円)2000食も限定販売するされます。
開催時間は9時~16時30分。7時30分から「さんま引き換え整理券」の配布を行われるのですが
整理券はなくなった時点で配布終了です!

秋の味覚さんまを楽しんだあとで、東京タワーデートなんていうのもいいですよね。

「立川南口フェスティバル」

tatikawa
立川は私が高校時代アルバイトをしていたところであり、なじみの深い街なんですが
いろいろなものがどんどん建って、昔とは全然!違う街になりつつありますねー。
11月にはイオンもオープン予定だそうですね。
負けるな八王子・・・・

ということで、立川南口のイベント「立川南口フェスティバル2015」が23日から開催されます。
音楽と食のイベント「食楽祭」、飲み食べ歩きのバルイベントなど。

23日開催日初日は食と音楽イベントを行う。
アコースティックやロック、ジャズなどのパフォーマンスを6つのエリアと3カ所のライブハウスで披露。
初めての企画となる「立川名画座通り映画祭」では、「そよかぜ」「美しき暦」などの名画や、公募作品の自主製作映画を上映されます。
フードコートや物産展なども楽しますよ~。

銀座熊本館で「鉄道沿線フェア」 県内の観光列車と沿線の特産品紹介

kumamoto
銀座にある熊本県のアンテナショップ「銀座熊本本館」では
「観光列車で行こう!鉄道沿線フェア」が開催されています。
秋の行楽シーズン!観光列車と特産品が紹介されています。

1階の売り場では、九州新幹線沿線の玉名の「高瀬飴(あめ)」(216円~378円)、「ああ!玉名ラーメン」(324円)、「トロッコ列車」沿線地域である阿蘇の「阿蘇特産 味たかな」(330円)、「田楽みそ」(さんしょう・ゆず、各356円)、「阿蘇のだんご汁」(146円)、「A列車で行こう」「おれんじ食堂」沿線地域である宇城八代・水俣芦北の「秋芽のり」(648円)、「SL人吉」「田園シンフォニー」の沿線地域である八代・人吉球磨の「SL人吉プレミアムボトル」(2,040円)、「鮎(あゆ)の甘露煮」(1,134円)、「やまえ栗(くり)渋皮煮(ななつ星)」(1,512円)などを販売する。

栗の渋皮煮、作ったことあるんですが、時間がかかるんですよね。
でもおいしい・・・止まらなくなるw
さて、このイベントではフェア限定企画として、くま川鉄道の「くまモン台紙付き幸福駅行き切符」(240円)や南阿蘇鉄道の「くまモンクリアファイル」(500円)など鉄道会社のオリジナルグッズも販売されています。

ちょっとした銀座デートもいいかも。

新宿小田急で「秋の北海道大収穫祭」

odakyu
会期を2期に分け、1週目(初日~22日)には59店舗が、2週目(同23日~29日)には61店舗が出店する同展。
何と言ってもデパ地下の物産展は外せないかも!
北海道大収穫祭、ということですから、海産物もたっぷりですよ~
こだわりの素材を使った会場限定メニューや限定商品が取り揃えられています。
千歳「美食千歳」が羅臼港で水揚げされた、漁師の岡さんが捕った産卵前ならではの上品な脂がのった秋ザケ(地ザケ)を使い、エゾアワビやホタテ、ニシンなどを盛り付けた「羅臼の地鮭 彩り弁当」(1折1,680円、各日限定100点)を実演販売。

旭川「うけがわファーム DEN-EN」は、同ファームで大雪山系の伏流水で栽培した甘みと粘りの強い「ゆめぴりか」を使い、1週目にはホタテのつくだ煮や筋子など4種類の具材を詰め込んだ直径約15センチ、重さ約450グラムのボリュームたっぷり「ダイナマイトおにぎり」(1個980円、各日限定30点)を、2週目にはたらこポテト、ネギ塩トントロ、めんたいにんじんとホタテ、さけハラス野沢菜の4種類の具材を挟んだ「おにぎらず請川スタイル」(4個入り=680円、各日限定30点)を実演販売。「ゆめぴりか」(5キログラム=3,080円)も販売する。

書いてたらお腹空いてきました・・・。

六本木でベルギービールウィークエンド

beer

すでに開催中の「ベルギーウィークエンド東京」は六本木ヒルズアリーナで行われています。
ビール好きにはたまらない、このイベント。今年で6回目だそうです。
ビールの本場ベルギーのビール61種類のうち49種類は樽生で提供され、
初登場のビールも15種類用意されています。

今年からIPA(インディアン・ペール・エール)を加えた11種類にタイプを分類し、売り場でも一目で分かるよう色分けするほか、提供するビール全ての特徴などが掲載されたポケットガイドも配り、好みのビールを選べるようにした。日にちや時間によって異なる特別なビール約4種類を提供する「BBW Boutique」も初めて展開する。

大人が楽しめるイベントを紹介してみました。
小さいお子さんがいないと、なかなかイベントには足が重くなりますが
せっかくのシルバーウィーク。奥様と、ご主人と 出かけてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>