物販アフィリエイトサイトの作り方(1)テーマを決めたらやること

a0027_002082

一時期ペラペラのページのアフィリエイトがとてもはやりました。
1記事から数ページだけのサイトを量産してゆく、という方法ですね。
これは通称ペラページと言われるもの。

これらのペラペラページは一時流行りましたが
Googleは「中身のない低品質なサイト」として軒並み検索エンジン上位から落ちていきました。
今では、あのテンプレートで作られたサイトは見かけません。
*中身がきちんとしている1ページだけのサイトは検索上位になることはキーワードによっては可能です。

ここでは、そんな目に合わないように、どんな風にサイトを作成してゆけばいいのか、を書いていこうと思います。
001

アフィリエイトサイトを作るときに注意したいこと

私は自分がサイトを作成するときにキーワードを調べるのですが
複合キーワードで上位表示されているサイトはどんなバックリンクがあるのかな?と
リンクを調べることがあります。

ペラペラのサイトでも、実はバックリンクがあって
バックリンクの質も良いと検索上位に表示されることがあるわけです。
ただ、私はこの手法は好きじゃないので、あまりおこないませんが・・・。
(せっかくサイトを作るのですから、やっぱりそこはね)

また、アクセスの無い不要なページは現在ではGoogleも
低品質なサイトとしています。そんなサイトからバックリンクを送っても
自分のサイトも低品質扱い受けてしまいますからね・・・。

というわけで、物販アフィリエイトサイトを作成する手順を簡単に説明していきますね。

サイトのテーマをきちんと決め、カテゴリー化すること

サイトを作るときには必ず テーマを決めることです。

たとえば、あなたが美肌系のサイトを作りたい、と思ったとして。
美肌系でもいいんですけど、そこでなんでもかんでも売るのははっきり言って初心者の段階では無理です。

最初のうちはテーマを絞ることを覚えましょう。
記事を書いていくうちにどんどんサイトの統一感がなくなってゆくと
ターゲットが絞られないため、あやふやなサイトになってしまいます。

ネットでは最短で、最速に調べたことを見つけたいというユーザーの欲求にこたえることが必要です。
そして検索エンジンはそういうサイトを上位に表示させることが使命ですから、サイトのテーマがごちゃまぜだったり、あやふやだったりすると、価値の低いサイトとなってしまいます。

(例)美肌になるためのスキンケア⇒これがサイトの大きなテーマ

   ・美肌になるためのスキンケア方法⇒サイトのカテゴリーの1つ
   ・美肌になるための化粧水⇒サイトのカテゴリーの1つ

といったように大きなテーマを決めたら
次にカテゴリーを決めてゆきます。

そして、個別記事を設定してゆく、という手法で行えば、作るときに効率よく作成することができます。

サイトの大きなテーマはキーワードを絞れば絞るほど、
カテゴリーや個別の記事の量は少なくて済みます。

ここで、注意したいことがサイトのテーマを決めるときに
大きなテーマにしないこと、ということです。

薄毛対策なんてサイトテーマにしたら、それこそライバル件数は百万件以上ですし
そのライバルを蹴落とすにはそれなりのコンテンツ量とドメイン年齢も必要になり
数字になるまでにものすごく時間がかかってしまいます。

まずはキーワードを絞ってサイトを作る、ということを意識してみてくださいね。
a0002_012009

サイトのテーマが決まったら 次に行うこと

サイトのテーマが決まったら まずはそのテーマについて調べてみましょう。
いわゆる リサーチですね。

キーワードを絞ることで自分が売りたいもののキーワードは
どれくらいのライバルサイトがいるのか、
どんなキーワードに設定すればライバルが少ないか
を調べる必要性があります。

リサーチに関してはフェレットなどのキーワードアドバイスツール系のものを使えばある程度はわかります。

私はある程度は全部手書きです。
手で書くことで、頭が整理されるんですね。
エクセルなどの表作成でもいいんですが、こういうのって・・・
エクセルなどで表を作ると、もうできた気分がしてしまうってことありませんか?(笑)
私はあるんで、手書きで何度も、追加で書いていけるようにしています。

手で書いてゆくと自分の思考の方向性もな~んとなくわかってきますよ。

サイトアフィリの作成に関しては
ルレアが詳しく説明してくれるツールとして有名ですね。

いくつかサイトを作っていると、だんだんとこの過程は短くなっていきます。
つまり、慣れですね^^

物販アフィリエイト向けテンプレート

私が利用している物販アフィリエイトサイトのテンプレートはすべてSIRIUSで作成しています。
元々、HPビルダーを以前使っていたので、HTMLとCSSはなんとなく理解できていたのですが
HPビルダーで作るのは大変なんです^^;
カテゴリーやら記事やら増えても同時追加できないので、いちいちすべてのページに追加していかなくてはならない。
この作業は非常に面倒で、使うのをやめてしまったのですが、
SIRIUSはすべて自動で追加してくれます。

何より、HTMLがわからなくても作れます。きれーなサイトが作れます。
また、スマホ対応タブレット対応テンプレートも同時生成してくれますから
アフィリエイトをやる上でWordPressを使わないのであれば、持っていて損はしません。

また、何故か、SIRIUSで作ったサイトはインデックスされるのが早い気がするんですよね。
ちょっとお値段高い?(24,800円)と思うかもしれませんが、これだけ便利なツールはないかな・・・。
ビルダーもそうなってくれればいいんですが、ビルダー買うくらいならSIRIUS買ったほうがいいと思う・・・。


【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 初めまして、剛力と申します。

    同じアフィリエイト関連のブログを、
    運営しています。

    キーワード選定は本当に重要ですよね、
    僕も意識し始めたら検索エンジンに、
    登録されやすくなりました。

    では、お互いブログ活動、
    頑張っていきましょうね(^^)

    失礼します。

  • 剛力様

    コメントありがとうございます。
    ブログを拝見させていただきました!
    コメントを残させていただこうと思ったら、コメント欄なかったのでこちらで返事をさせていただきますね。

    キーワードの選定は、本当に重要だと思います。

    またよかったら来てくださいね^^
    お互いがんばりましょう~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>