5日前に作ったコンテンツが検索1位になった理由

ももんが

こんにちは^^
サイトのテンプレを変更せざる得なくなってしまった@るじゅです。

賢威でブログカードを入れようとして、function.phpがアボン><
とりあえず入れておいたSimplicityで復活でございます。
皆様もお気を付けください・・・・。

さて、5日前に作ったコンテンツ記事が検索1位になった理由です!ズバリ!タイトルの通りです。

サイトのドメインを取得したのが6日前。
次にコンテンツ記事を作ったのが5日前。
で昨日付けで狙っていたキーワード2つでGoogleで1位になりました。

なぜこんなことができるのか?
というやり方を説明していこうと思います。

提携しているASPで商品を探す

私の場合は、1つのメインサイトがあって、それに近いキーワードを含めた商品を探すことにしています。
それには理由があって、このメインサイトは記事数が400くらいあるので
いわゆるパワーサイトってことになるんでしょうね。

・メインのサイトはできるだけ今後は物販アフィリは外したいこと。
・メインからリンクを送る形にしたいこと。
・メインのコンテンツを細かくわけて物販サイトを各々で作りたいという野望w

パワーサイトなんかない!
という方は、とりあえず、この記事で今から書くことをしてみてください^^

まずはA8netを見てみましょう。
ログインすると特集がありますよね。
その中からA8特集を見てみましょう。
a8net,売れる商品

ここから四角枠でくくった特集ページを見るとずらっと案件が並んでいますので
1つ選んでみます。

a8net

この広告内をじーーーーーっとみると
キーワードが隠れています。が、広告サイトを見てみると
「2人目産後の抜け毛・分け目」とか
「産後用育毛剤」とかありますよね。
さらにもう少し下を見ると 口コミに
「産後の分け目が目立たなくなりました」
というものがあります。

これらをすべてももんがで検索してみます。
http://rujupedia.com/blog/keyword/momonnga.html

ももんが

この中でねらい目★4つついている 産後用育毛剤を
YahooとGoogleで検索すると
確かに300000万件ほどのヒットなのでおいしい!と一瞬思うかもしれませんが
見てみると、アフィリエイトサイトが1ページ目には乱立状態。
ということはライバルサイトが多い、ということです。

これですとなかなか後発は難しいので、このキーワードは保留。

本来なら競合数が少なく広告が多いのがベストですが
2人目 産後 抜け毛で見てみると強力なアフィリエイトサイトが1つあるので
これも保留。

私なら「産後 髪 分け目」で決定します。
なぜならライバルサイト数がほとんどないからです。

産後の髪の毛の分け目について悩んでいる人を想像する

とりあえずキーワードを決定したら、
「産後 髪 分け目」で悩んでいる人のいろんなことを想像します。

・その人は産後、仕事に復帰しているのか
・その人は何人目の産後なのか
・産後 髪 分け目 が気になるということは分け目が目立つことで悩んでいるのではないだろうか

など、想像して記事を書き始める、ということをしています。

勝手に人を想像してオリジナルストーリーを作ると、とても記事やカテゴリーが
作りやすくなります。

想像したことをすべてエクセルやノートに書いて
それらをリサーチして、はじめてサイトを作り始めます。

これだけやっておけばサイトの作成は簡単です。

ということを行って、5日にして狙ったキーワードが1位になったわけです。
ちなみに、私のサイトは掲載しているアフィリエイト広告の会社よりも
上に表示されていました^^;
(広告主は2位)

商品で見つけるのが厳しい・・・という場合には

商品で見つけていくのが厳しい、想像力がそこまで足りない
という場合には、
あなたの身の回りの方を想像してみましょう。

たとえば
・おばあちゃん・・・白髪染めたいって言ってたけど美容院で染めると時間が長くて腰が痛くなるって言ってたな・・
・ご主人・・・最近、夫の加齢臭がひどいんだけど、加齢臭用シーツとか枕カバーとかあったほうがいいのかな・・・

とかまぁ、本当に身の回りにゴロゴロキーワードは落ちていますよ^^

「こんなキーワードはどうでしょう?」
という質問もOKですよ^^ どんどんご相談くださいね^^