GoogeAdsenseで八ケタ稼いだ主婦が教える 初心者講座(4)キーワードってなんですの?

アフィリエイトをするならば アドセンスも物販もとにかく
キーワード」が重要です。

サイトを見てもらえませんか?とお願いされるので
拝見すると、このキーワードが掘り下げられていない、またはキーワードが決まっていないサイトが
多いので、ここは記事にしておいたほうがよいかな・・・と。
a0002_012009

サイトは特化したほうがいい と私は思ってる

トレンドアフィリエイトの場合には、記事カテゴリーがごちゃまぜなので
サイトタイトルがものすごくあやふやになりますね^^;

ただ、トレンドでも私は

・健康系
・美容系
・芸能ゴシップ系
・ゲーム系

と特化したほうがいい、と思っています。

ごちゃまぜをトレンドアフィリエイト、というのであれば
普通にブログ書いてアドセンスを稼いでいる人たちはみんな
「トレンドアフィリエイト」してることになります。
(そこに気づかないと、、、トレンドアフィリエイト系の商材買っちゃいますよね・・・)

特化したほうがいい、というのはサイトの信頼性はどうなるの??
ってことを疑問に私は思うからです。

私がアドセンスだけで稼いでいたサイトは
すべて特化型です。
ただひとつ、自分で決めていたことは
「ここにきたユーザーの質問、疑問にすべてこたえられるサイトにしよう」
と思って作ってきていました。

アドセンスを勧める方の中には
「サイトの中で疑問がすべて解決されるとクリックされません、疑問を最後に残すようにしておきましょう」
なんて書いている人がいましたけど、それがはたしてユーザーのためになるんでしょうか?疑問です。
疑問なんて残さなくなって 検索してくる人は
私がいくら疑問にすべてこたえられるように書いていても
解決しないことは残るんです。勉強していて参考書にすべて回答が書いてあったら
1冊で事足りちゃうでしょ、それと同じです。

疑問なんて残さなくても、コンテンツに書いてあることの下に
サプリメントや他の広告があったら、クリックされます。
(ていうか、それ書いてた人は月額物販とかなんやらで100万稼いでるらしいけども
はたしてそうなの?って疑問です。そして教師(といっても学校じゃないけど)らしいけど フーンって思った私は毒舌ですかね)

興味のある分野、すでにかなり知識がある分野にするといいよ

はい、それはサイト持続のモチベーションにかかわるからです。

私もアドセンスを始めた当初はいろいろなキーワードを探して、サイトを作成したりしましたが、自分に興味がないキーワードでサイト作ると、とにかく苦痛!
つまらない!

ので、そういうサイトってせっかく作っても放置しちゃうことが多いんですよ・・・。

アフィリエイトを=仕事 ととらえているほどのモチベーションがあるならば別です。

でも、アドセンスでもアフィリエイトでも、初心者さんには自分に興味のないものをやることはあまり勧めません。

興味のある分野でアドセンスサイトを作成してゆくと、知らなかった知識も増えてきます。

日常生活でいうと「無駄な知識」かもしれませんが、こういう無駄な知識がどんどん増えていきます。

すると、次のサイト作成のヒントにもなったりするんですよね。不思議と。

それとひとつのことをとことん掘り下げると、だんだんアクセスもついてきます。
ひとつのことをとことん掘り下げるメリットはこれだけではありません。

メインキーワード+サブキーワード(複合キーワード)で攻める

ひとつのことをとことん掘り下げてゆくと、このサブキーワードがどんどん出現します。

サブキーワードが増えるということはアクセスされる機会も増えます。

その中でニッチなキーワードに当たると、結構アクセスもよくなりますし、
アドセンスのクリックもされるようになります。

メインキーワードが大きすぎてしまうと、ここまでくるのも大変かもしれませんが、
アドセンスも始めたら3か月以上は続けてくださいね。

三カ月から半年たって、アクセスがあまり増えないようであれば、コンテンツの見直しや
キーワード自体の見直しを図ったほうがよいかもしれません。

サブキーワードの探し方

メインキーワードは興味のある分野、好きなものの分野にしたほうがよいのは
このサブキーワードの探し方にも影響してきます。

というのも、好きな分野や興味のある分野であれば、サブキーワードも自分で発見できることが多いからです。

たとえば、メインのキーワードを【白髪】と決めたとします。

・白髪+原因・・・白髪はなぜ生える?
      ・・・白髪と黒髪は何が違う?
・白髪+染め方
・白髪+直し方
・白髪+減らし方

とか、こんな感じでしょうか。

こうやってひとつひとつ、メインキーワードに対して掘り下げてゆきます。

懸賞系であれば

懸賞+当たりやすい
懸賞+締め切り間近
懸賞+ネット
懸賞+お米

とか、そんな感じでしょうか。

キーワードによっては、アドセンスだけじゃなくて物販に結び付くものもありますから
アドセンスサイトだけでたまに物販してみるとか
物販サイトだけどアドセンスも貼ってみる

とかそんな感じでもよいと思います。

コツもあるかな?とは思いますが、今サイトを運営していて、アクセスがある程度あるのであれば
アドセンスを貼ってみるのもよいと思います。

アドセンスの稼ぎ方のほとんどすべてがわかる商材は1000円です。
私はこれだけでアドセンスを稼いだと言っても過言ではありません。
なぜなら、、、アドセンス商材はこれだけしか購入していないからです。
http://rujupedia.com/blog/adsense/systematickreview.html

スポンサードリンク

3 件のコメント

  • おはようございます

    ブログの記事は絞り込んだ方が成果がでやすい・・・

    そう思います。

    自分が興味がある方が楽しく続けられますね。

    参考にして生かしてみようと思います。

    応援させていただきますね

  • はじめまして、えりぃと申します。
    やはりジャンルは特化した方が自分もやりやすいですよね!
    サブキーワードも重要なのですね!
    勉強になりました。
    また来ます!

  • こんにちは。
    サイトは特化した方がいい・・・、
    耳が痛いです><
    日記サイトでアドセンスを入れて好き勝手に
    書いていましたが、やっぱりアクセスが分散されて
    しまうと感じました。
    参考にさせていただきます。
    応援していきますね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>